×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1/48 サボイア S.21


今回はいつものガンプラではなく、ファインモールドの1/48、サボイアS.21を製作しました。
依頼品ではなく、完全に個人的な趣味です。
もともと、ジブリアニメは結構好きで、中でも「紅の豚」は大好きでした。・
航空機の模型を作りたいと思い立った時に最初に浮かんだのがこのサボイアだったので
キャラクターモデルとスケールモデルの中間のような(と勝手に思っている)このキットを選びました。

製作を始めると、ガンプラとの違いに四苦八苦・・・
接着剤で組み立てるキットなんて、小学生の頃以来だったので色々と難航しましたが
そこは大人の知恵(ネットの恩恵)でクリアー。
フィギュアも本格的に塗るのは初めてだったのですが
ガンプラのパイロットフィギュアで練習したおかげか、結構スムーズに塗れました。

本体は折角ディティールの細かい船内やエンジンが再現されているので
その辺りは完成後もバラせるように磁石固定に変更しています。
ぴったりはまっていない部分はその影響ですね。

船体の赤は買ってから使っていなかったガイアノーツのプレミアムレッドを使用。
非常に美しい発色はクリアーカラーならでは。
ガンプラにはちょっと鮮やかすぎるので、カーモデル位しか使わないかな?と思っていたので
今回使うことができてほっとしています。
フロート、主翼と尾翼の色分けは、付属のデカールではなく全てマスキング塗装で仕上げました。

では、ガンプラモデラーが作った航空機をどうぞご覧ください。

外装はともかく、内装の細かい部分はなかなか上手くできませんでしたね〜。
反省点も残る結果になりました。
その一方で、家族(特に娘二人)へのウケは今までで一番です(笑

次はちゃんとガンプラ作りますので
そちらもよろしくお願いします。

それでは!

Go Back To Gallery Top