×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MG νガンダムVer.ka ウェポンンレスギャラリー


2013/12/14
MG νガンダムVer.ka

製作開始から1ヶ月でようやく本体お披露目です。
ウェポンレス、ネイキッドボディでの美しいフォルムは
1stガンダムから続くガンダムらしさと
最新のスマートなMSデザインの融合だと思います。

素組みとの比較が出来ないのが残念ですが
主に胴部分を改修しましたので
全体のバランスは良くなっていると思います。
胴体をフレーム部分で4mm延長加工。
合わせて周辺外装も4mm延長加工しています。

また、胸のダクト上部の装甲パーツを1mm幅増し加工し、
更に装甲の先端が
ダクトより前に出るようなデザインに変更しました。

膝関節の内部フレーム加工により、
若干鳥足気味に出来ますので
↑の写真のようなカトキ立ちが可能になりました。


一方、腹部延長の影響で
腰のスイングがほぼ出来なくなっています。
回転は問題無くできるのですが・・・
しかしながら、スイングしないということは
ファンネルの重みに腰が負けないということなので
ある意味正解かな??とも思います。
サイコフレーム発動ギミックは一応全て生きていますが
胴は発動状態で固定するつもりで作りましたので
基本的に縮めることは無いと思います。

他の部分に関しては一部装甲のパージが必要ですので
後日、完全に出来上がってから公開したいと思います。

Go Back To Gallery Top