×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MG νガンダムVer.ka 改修レポート

ガンプラ製作をスタートしてから4体目となるこのキットでは
初心者ながら、諸先輩方の知恵をお借りする形で
ストレート組みではなく、各部の改修を行って仕上げてみました。
結果、1ヶ月半という長い製作期間が必要となり、
ブログで公開している製作記が細切れとなってしまったことから
非常に解りづらい物になってしまいました。
ですので、完成までに行った改修をまとめて記録しておこうと思います。
よろしくお付き合いください。
頭部改修
  • フェイス部分を削り込み、縦の長さを短縮
  • バルカン砲身部に穴を開け1mm真鍮線を埋め込み
  • 薬莢排出口はシルバーで塗りわけ
  • トサカ部分にモールド追加
  • アンテナを若干シャープに削り込み
胴体部改修
  • 腰とのジョイントを切り離し、プラ板を挟み込む形で4mm延長
  • 延長に伴い、周辺の各パーツ及びコクピットハッチも同様に4mm延長
  • 胸の先端(黄色のダクト上に当たる部分)を幅1mm拡大
  • 同パーツの上部を写真の形状のプラ板を貼り付け形状変更
脚部改修
  • 膝関節の干渉部分を切り落とし、間接が少しだけ逆向きに曲がるように改修
武器類改修
  • ビームライフル先端に金属パーツを埋め込み
  • ファンネルの保持力対策としてネオジム磁石を埋め込み
各部塗り分け
  • 必要な部分をマスキングにて塗り分け

Go Back To Gallery Top