×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MG AEGIS GUNDAM



MG イージスガンダムが無事にロールアウトしました。
七式ガンプラ部では初のMG可変キットでしたので
今までとは違う部分にかなり気を使っての製作となりましたが
なんとか形になってほっとしております。

製作内容としましては、各部のディティールアップと
オリジナルカラーへの変更がメインになります。
ピンクのカラーリングをレッドに置き換え、
それに各部の色を合わせて違和感の無いカラーリングへ変更しました。

ディティールは元々凹凸の多いデザインでしたので
新規パネルラインは彫らずに、既存のモールドを全て彫り起こして陰影を強め、
各部へメタルパーツを埋め込んだ程度です。

今回は何よりも変形させた際の接触による塗装ハゲ対策と
非常に消しにくいサイドバインダーの合わせ目消しが大変でした。

それでは、イージスガンダムのギャラリーをお楽しみください。

カカトが小さく、バインダーが重いせいで立たせるのが非常に大変です。
また、見た目より関節が多いので、キレイな素立ちを撮影するのに苦労しました。
全体的なフォルムやスタイルは文句の付けどころが有りませんね。
まさしくイージス!というデザインです。

武装はライフルとシールド。
それ以外に手足のブレードとヘッドバルカン。
最後に変形して放つ主砲のスキュラですね。
ちなみにスキュラは変形前はおへそ辺りに有ります。

ブレードからはビームサーベルが展開。
近接格闘も十分にこなせます。

変形状態をお見せできないのが残念なので
塗装前の仮組みで紹介しておきます。

以上、MG イージスガンダムでした。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Go Back To Gallery Top